品質管理と環境問題
品質管理
MARAZZIは最高水準の品質基準を持ち、常に技術的に優れた商品をご提供してきました。当社はデザイン、商品開発から生産、カスタマーサービスなどにおいて1994年に初めてISO9001を取得した企業のうちの一つです。また、環境保護にも取組んでおり、タイル業界では初めてEMASを取得しました。
環境問題への取り組み

ご指摘のとおり、ヨーロッパの環境保護の水準は非常に厳しく、1990年代の初めに全ての製造業者に対して、規定を設けました。
現在、製造業者は環境保護に対して、二つの大きなグループに分けられます。

1. 主要な基本製造工程において、自然や環境に有害にならない方法を取り入れている業者

従ってこれに属する業者は、全ての工程において証明やテストを必要としません。しかし、最低限の基本的な基準となるエアフィルター、洗浄器、リサイクルウォーターなどはとりいれています。

2. 全ての工程において、環境基準を取り入れいている業者

原料から、最終のパッキング財まで(例、無鉛で炭素を含まない材料)基準をクリア

MARAZZIは、上記"2"に属します。

当社は、総基準をクリアし、EMAS(欧州環境管理監査制度)の承認を取得しております。尚、京都議定書は、EMASスタンダードの一部を基準にしており、実際のEMASスタンダードは、より複雑に厳しく構成されております。